交通安全プレート「飛出注意くん」を設置しました。 2011年3月制作

20100715091752

● 問 題

2010年7月のスクールゾーン対策協議会により、日成建設寮の細道から車道に出る箇所が危険個所として挙げられていました。実地検分の様子はこちら
スクールゾーン対策協議会とは、PTA、地域、学校で組織し、それに、行政、警察、土木事務所などが様々な要望を受け止める側として加わって構成される子供のみまもり活動です。
確かに、車道に出る手前が急坂になっており、車もスピードを上げて一気に駆け上がる必要がある場所ですので、万一、自転車や子供が止まらずに通過したら、事故が起こる危険性があります。

● 対策検討

交通安全を啓蒙できる何かはないかといろいろと検討しました。インターネットで探していると、学生時代の友人が都筑区でサインの会社をやっており、その会社で、交通事故防止「飛び出し注意くん」というプレートを無償で配布していることを見つけました。早速連絡をとり、手配してもらうことになりました。

● 実 施

「看板市場」さんにお願いして「飛び出し注意くん」を手配し、設置しました。設置のようすはこちら
▼設置する斉藤会長
20110313103349 20110313102639

● 費 用

0円

● 効果測定・評価

明らかにドライバーさんの目に留まる効果の高いサインとなりました。小学生も大喜びです。
20110319081401
その後も要請のある個所に設置を促進しています。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ