地域年間行事をまとめた「ふれあいカレンダー」を制作しました。 2011年4月制作

2011cale

● 背 景

ふれあいまつりチラシ制作の際にも説明しましたが、
私は、町内会の代表として、地域福祉保健活動の活性化を目的に活動を行っている中区地域福祉保健計画「中なかいいネ!」の推進メンバーとして活動しています(メンバー写真:2014年11月時点)。
中区で暮らし働く‟私たち誰もが、いつまでも安心して暮らせるまちにするため”をスローガンに、いろいろな立場の方と話し合いをしながら、地域の問題点を出し合い、その解決に向けて行動しようというものです。
今回は、問題点として、私が常日頃思っているテーマを提案させていただきました。

● 問 題

それは、企画側(区役所やケアプラザやコミュニティハウスや連合町内会や青少年指導員・スポーツ推進員などの各種行政事業など)のイベントや企画は種々さまざまあり、それぞれが工夫を凝らしていろいろなアプローチをしてくるのですが、受け取る側(市民側)にしては、情報が多すぎたり、重複していたり、行事がダブルブッキングしていたり…食傷気味である…ということです。
そのような行事の中には「無理がある」または「呼びかけが足りない」企画もあり、「笛吹けど踊らず」という寂しい(参加者より運営者のほうが多い)行事を横目で見て、問題を感じていました。
また、町内会の行事を計画する際にも、軸となる地域の行事の日程が分かりにくいので調整をするのにとても苦労をしていました。

● 対策検討・対策案

企画側は苦労をしているのにそれが報われていないという残念な状態。これには企画側の工夫も足りないのではないか…。
企画側にしては、魅力を高め、その情報がしっかりと伝達ができ、受け取り側には受け取りやすいもの…。
『各事業別の区割りを越えた、地域の年間の行事が網羅され整理されたカレンダーがあるといいね!』ということになりました。

● 実 施

地域の年間行事をまとめた「ふれあいカレンダー」を作成し、印刷のウェーブにオーダーしました。(A3両面・5,000部(全世帯配布))
各町内会の広報配布担当の手から班長さんに、そして各戸に配布していただきました。半分に折って(A4サイズ)冷蔵庫にマグネットで貼り付けられるサイズです。3か月毎に表裏をひっくり返して使えます。
■イラストレーターのデータダウンロードはこちらから■

● 費 用

●コート紙110kg A3フライヤー 3営業日  4c/4c 5000部 36,570円
○折り加工:2つ折り(長辺センター折り) (3,540円 +1営業日追加)
————————————————
小計: 40,110円
————————————————
消費税: 3,209円
————————————————
キャッシュポイント: -55円
————————————————
代引手数料: 540円
————————————————
合計: 43,804円
————————————————

「継続は力なり」…ということで、その後も毎年作成しております。皆様に徐々に浸透していけばいいのですが…

▼2012年(クリックで拡大)
2012cale

▼2013年(クリックで拡大)
2013cale

▼2014年(クリックで拡大)
2014cale

▼2015年(クリックで拡大)
2015cale

● 効果測定・評価

徐々に効果が上がっています(ふれあいまつり(毎年11月に実施)にて効果測定中)。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ